So-net無料ブログ作成

まれ 世界一になる夢 [ネタバレ・感想]

夢って人それぞれに違うものだし、

漠然としたものから明確なものまであると

思います。

24734324_0.jpeg


まれの夢は、

『世界一のパティシエになること!』

だったはずですが、その夢は何処へ行って

しまったのでしょう。



まれの世界一の夢について

書いて見ました。



圭太が漆バカなら、まれはケーキバカ。


夢嫌いのまれが、いつの間にかでっかい夢を

見た!


『世界一のパティシエになる』


ずいぶん極端だな~と思いましたが(失礼)

まれはとても才能ある子でした。



とにかく思いついたらまっしぐら。


猪突猛進!!


抜群の味覚と行動力と勉強熱心なまれは、

どんどん上達していきましたよね。



あんなに嫌々採用した大悟も、

まれにどんどん触発され、店を継がせたい

とまで思うようになりました。



でも、なかなかうまくいかないのが人生。



圭太を助けたいと能登に帰ってしばらく

ケーキ作りを止めました。



けれども徹の失踪をきっかけに

自分の店をオープン!



いろいろ試行錯誤の中、店も軌道に乗り、

能登で評判の店になりました。



私生活も順調で夫婦仲もよく、

双子にも恵まれてめでたしめでたし……


って、夢はどうした?



娘の歩実に、

『いつなるが?世界一』

と言われ、再び忘れていたものを

思い出したかのように胸がジリジリする

まれなのでした。



なかなか女性は、結婚して子供もいてと

なると、夢を諦めがちです。



『諦め』だけじゃなく、結婚生活が楽しくて

優先順位が変わるという事も

あるのかもしれませんね!



しか~し、ようやく

『世界一のパティシエ』になる夢を

思い出したようです。



主婦でもママでも、少しずつ歳とっても

いいじゃない!



夢はいつみてもいいのです。


叶うかどうかはわからないけれど、

それに向かって行動することって

素敵だと思います。



まれの夢を応援したいですね!

【ほかにもこのような記事が読まれています】
まれ 文さん劇場
まれ キャスト 名言集 行ったり来たり
まれ あっという間に6年


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。