So-net無料ブログ作成

まれ 愛すべきキャスト 元治さん [キャスト]

もうすぐで終わってしまう『まれ』。

本当にいろんなキャストが

好きになりました。と、いうわけで

17ca3c54acdf5fd415048f8513005bf1.jpg

愛すべきキャスト 元治さんについて

書いてみました。



桶作元治(おけさくがんじ)


元治さんは、はずせない人物です~!!



塩田で働く姿がとても粋でかっこいい。



しかし、祭りになるとダメダメな元治さん。


熱くなりすぎて、塩田も忘れるくらいです。



そして、お茶目。


かわいらしい元治さんをちょいちょい

垣間見ることもありましたね。



中でも印象的だったのは、

文さんが弥太郎さんと横浜へ

行ってしまった時。



置き手紙を暗い部屋で何度も読み返す

元治さん。


帰ってきてもどうして行ったのか聞けず、

機嫌が悪い。


が、まれと徹の様子を藍子の代わりに

見に行ったのだと知った途端嬉しそうな

ホッとした顔をした元治さん。



文さんと2人でお酒を飲んでるところも

好きです。



ほっこりしますよね。



文さんの魔性の女っぷりに悩まされる?

元治さんですが、たまに文さんに

やり返すシーンもありましたね。



弥太郎さんの亡くなった奥さんの

話をした時は、「きれいだった」

繰り返し、文さんをイラッと

させていました。



そして、まれと一徹のことを

孫のように見守ってきた元治さん。



一緒にみんなで住めるようになった時は

とても喜んでいました。



最近は、ひ孫のような匠、歩実、徹志に

『がんジィ』と呼ばれ一緒に遊んだり、

寝かしつけたりと大忙しです。



女子会のようなお茶時間もみのりたちに

紛れてお茶を飲む姿は可愛すぎる!



それでもやっぱり元治さんはかっこいい!



塩作りをしている時はとても渋いし、

話す言葉も重みがある。



いろんな姿がみられる元治さんだからこそ

愛されるのでしょう。

【他にもこのような記事が読まれています】
まれ 愛するべきキャストたち 文さん
まれ 愛するべきキャスト 藍子さん
まれ キャストの元治さんの魅力は
まれ キャスト 元治さんがかっこいい!
まれ 元治さんが引退 一徹が跡継ぎに
まれ 第111話 元治さん 踊りはさすが 田中泯さんだった


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。